福岡の糟屋郡篠栗町にあります「若杉楽園キャンプ場」をご紹介。

■若杉楽園キャンプ場(糟屋郡篠栗町若杉4-3)
 http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=4000000000122

↓公式サイトではありませんが、写真&動画があるのでLinkしておきます。
http://www.manpuku.co.jp/bbqnavi/%E9%B3%B4%E6%B7%B5%E3%83%80%E3%83%A0%E3%80%80%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0%E5%BA%83%E5%A0%B4%EF%BC%88%E7%B3%9F%E5%B1%8B%E9%83%A1%EF%BC%89/



お昼過ぎに到着したのですが、シルバーウィーク期間中という事もあって、
テントを張るスペースもない程の大賑わい。
トイレや水場を挟んで2箇所の広場がありますが、その両方ともが満杯!
(水場周りのスペースも入れると3箇所かな???)

DSC_0973


デイキャンパー(日帰り)も居るだろうから、しばらく空くのを待とう・・・
という事になり、しばし車内にて様子を見ておりました。

・・・15時頃になり、デイキャンパーが帰り支度をはじめ、
何とかテントを張れる状況に。


しかし・・・このキャンプ場・・・・テントを張るための土が硬い!
・・・というか砂利、石がゴロゴロしております。
ペグが地面に入っていかない!!!(><;)
テント下に敷くグラウンドシートがなければ、テントそのものが
傷ついてしまいそうです。

何とかテントを張って、新規購入のテーブル&ベンチ、
卓上バーベキューコンロを使って夕食準備を開始。
DSC_0976  DSC_0123

周囲はたくさんのテント&キャンパー達(家族連れが多い)に
囲まれていますが、テント内の窓から外を眺めると癒し空間が
広がっております。 ^^

夜は新しいバーベキューコンロを使って食事をとりました。
ただ、山から吹き降ろす風がとにかく強い!
紙皿を使用するよりは、風にあおられ難い
それなりの重さのある食器を使用した方が良いですね。

DSC_0118 DSC_0122  DSC_0121

左から水場(横に炊事場)、トイレ(外観)、トイレ(手洗い場)です。
なかなかキレイに整備されています。
(トイレは和式水洗でした。身障者用のトイレもありました)
※以前は無料でしたが、2019年4月より有料になりました。


あと、水場の水は「飲み水ではありません」とあったので、
飲料用の水は持参した方が良いようです。

DSC_0120

水場そばからの福岡市内を眺めることができます。
キレイな夜景を眺める事ができます。


全体的な感想としては・・・・連休はとにかく混む!
日帰りも宿泊も、家族連れが多いので
“静かにまったり”を好む方には向かないかもしれません。
(昼間、ヒステリックに子どもを叱り付けてるお母さんの声が
  かなり響いて、いたたまれなくなりました)
でも、賑やかだからこそソロキャンパーにも安心。
(実際にバイクに乗ってやってきたソロキャンパーさんも居ました)


気になる点としては、地面が硬くてテントを張るのが少し大変。
あと、夜景を見に来るキャンパー以外の方も来るので
車&バイクの騒音はかなりしました。('д` ;)
(夜の12:30頃、早朝5:00頃に音がしました)
強い風対策が必要。
あとは・・・管理塔がないため、
夜中は真っ暗です!
トイレの電気はついていますが、トイレまでの道のりを
照らす灯り(懐中電灯やランタン等)を忘れずに持ってくること。



若杉楽園キャンプ場・・・★★★☆☆
トイレもキレイな水洗、水場・炊事塔も完備。
素晴らしい!!